会社概要

称号 株式会社 伸和鉄工所
設立 昭和51年11月20日
代表者 代表取締役社長 丸山 和俊
資本金 1000万円
所在地
  1. 本社 平野工場
    〒547-0043
    大阪府大阪市平野区平野東4-4-34 [ 地図 ]
    TEL: 06-6793-1216
    FAX: 06-6794-6090
  2. 奈良工場
    〒639-2261
    奈良県御所市城山台166-11 [ 地図 ]
    TEL: 0745-66-9555
    FAX: 0745-66-9557
業務内容
  • 水道用ダクタイル鋳造異形管及び継手 加工
  • 大型ベアリング内外輪及び部品 加工
  • 大型建設機械用減速機 加工
  • 工作機械用部品 加工
主要取引先(敬称略)
  • 株式会社 ジェイテクト
  • NTN 株式会社
  • 株式会社 不二越
  • 日本トムソン 株式会社
  • 株式会社 丸阪(株式会社 クボタ)
  • 株式会社 日研工作所

他10社

取引銀行
  • みずほ銀行 平野支店
  • 大阪シティ信用金庫 平野支店
  • 阿波銀行 南大阪支店
  • 尼崎信用金庫 平野支店
  • 日本政策金融公庫 阿倍野支店

沿革

昭和49年4月
株式会社 丸阪鋳造所の鉄工部門を独立させ伸和鉄工所として創業。
創業者 丸山 光俊
昭和51年11月 NC機械の導入に伴い受注の増大から主力をこれに置き、伸和鉄工所を法人組織に改組すると共に、高い技術の研鑽に精進する。
昭和60年6月 大型加工の受注に伴い、大型NCターニング(OM製作所)を設置し、精密加工範囲を大幅に広げる。
昭和62年11月 より高度の加工技術を目指し、大型マシニングセンタ(日立精機 VK-65)を設置する。
昭和63年1月 新工場(平野)の設立。
敷地: 1250m2 / 建物: 1000m2
平成元年8月 横型マシニングセンタ(日立精機 HG-500)を設置する。
平成4年9月 Φ1600大型NCターニングセンタ(東芝機械 TXN-16)を設置する。
平成13年7月 大型品加工工場として奈良県御所市に奈良工場を新設。
敷地: 2500m2 / 建物: 1300m2
大型加工の量産を目指し、Φ1000NCターニングセンタ 8パレット(東芝機械 TMF-10)を設置する。
平成17年1月 中小企業経営革新支援法を取得(大阪府)。
平成17年3月 Φ600NCターニングセンタ 4パレット(大隈豊和機械 VTM-65)を設置。
平成18年7月 ISO9001:2000年度版認証取得。
平成18年10月 Φ1000大型NCターニング(韓国工作機械 VTB-100)を設置する。
平成20年1月 奈良工場の隣接土地3800m2取得(総敷地: 6300m2)。
平成20年3月 株式会社JTEKT 品質最良賞 受賞(平成19年度)。
平成20年7月 奈良工場 第2工場 新設 建物: 1100m2
平成20年7月 Φ2000大型ターニングセンタ(OM製作所 Neoα20)設置する。
平成26年5月 3次元測定器(ミツトヨ Crysta-Apex S574)を導入し、高精度部品の対応を行う。
平成28年1月 代表取締役社長交代 代表取締役社長に丸山和俊就任。
平成28年11月 φ2000大型ターニングセンタ(東芝機械 TUE-200S)を設置する。
平成30年10月 NTN株式会社  納期品質優秀賞 受賞。
令和元年8月 ISO14001:2015年度版認証取得。